About US

 

 旅先のはずなのに自然とこぼれる『ただいま』の言葉。

滞在するほどにより、味わい深くなる場所へ。。。

 

”MEEDAFU'S YUI”の目指したのはヨロン島と旅人とのつながりです。

シンプルだからこそ旅人と島を隔てるものは何もない。

ヨロン島の美しさ、文化、人の魅力をそのままに。。。

 

の農業体験、三味線体験、待ち歩きガイド、マリンスポーツなど

与論島を感じていただけるプランを案内します。
aboutus.jpg

 

 

WHAT DOES "MEEDAFU" MEAN ?

お店の名前のMEEDAFUとは、”前田布”のこととなります。

ん!?”前田布”なにそれ?

MEEDAFU'S YUIのある場所の昔からの島特有の字の名前を前田布という場所になります。

店舗がある茶花は全体を島の方言で赤佐(アガサ)と呼ぶけれども、さらに場所に細かく名前があり、

居酒屋の多い、銀座通り地区はハニクと呼んだり、中央通りの一部を前田布といいます。

地域の小組合とはまた違う昔ながらの名前

を残していきたいという想いから前田布の写真も店内には貼っております。

古き良き与論を感じてください。

 

《基本理念》

 

多くの方々に協力いただき出来上がったMEEDAFU'S YUI HOSTEL and COFFEE

開店してからも多くの方々に支えていただいております。

そんなわたしたちの基本理念

・中央通りの活性化に向けて感謝と奉仕の心を持ち取り組む

・旅人と島人をつなげる

・新しいことにチャレンジし続け、新しい仕組みを生み出す。

・雇用と納税を行う。

上記の4つを基本にスタッフ全員で運営をし、助けて頂いてる皆さんに自分たちが

できる限りの形で恩返しができればと思っております。